【ゼクシィ恋結び体験談】有料会員になって2週間経過したのでマッチング率を上げるコツを紹介

公開日: : 最終更新日:2018/05/10 マッチングアプリ

1月からゼクシィ恋結びで婚活してます。

ゼクシィ恋結び歴が2週間ぐらいになり、徐々にマッチングする人としない人が分かるようになってきました。

この2週間で得たノウハウを一緒に共有したいと思います。

1. 出身地が同じだとマッチングしやすい

同じ出身地だとマッチングしやすいです。

体感的には5割以上の女性がいいね!を返してくれました。

 

例えば、あなたの出身地が新潟で、居住地が東京の場合、新潟出身地の女性にいいねするとマッチングしやすいです。

 

やはり、同じ出身地ということで、話のネタもありますし、結婚した時に一緒に実家に帰省できるじゃん!ということで、女性側からすると、安心してお付き合いできる印象があるみたいですね。

 

いままで、出身地を気にしなかったので、特にお互いの共通点がなくて、メッセージが長続きしませんででした。

 

例えば、同じ出身地だとマッチング後の最初のメッセージはこんなかんじに出来ます。

「いいねありがとうございます。同じ◯◯県出身だったので共通点が多いと思いいいねしました!」みたいな感じに出来るので、さわやかな印象が出せます。

 

2. 女性からのいいね!はやりとりが長く続きやすい

女性からのいいね!はやりとりが長く続きやすいです。

 

女性は売り手市場なので、いいね!を普段から沢山もらっています。顔に自信がない子でも最低50いいね、可愛い子だと500いいねもらっています。

 

彼女たちは正直いいね!をもらいすぎて疲れています。相手から一方的にメッセージが届いたら、うざい。これはネカマしたことがあるひとなら絶対に分かるんですが、本当に男からのメッセージがうざい。がっつき過ぎ。

 

なので、女性が主体的に男性を見つけていいね!したときは、本当に相手が気になったということですね。

ストライクゾーンに入っていれば積極的にやりとりを続けたほうがベター

 

3. 27歳〜33歳の女性とはマッチングしやすい

27歳〜33歳の女性は一番結婚に焦っている時期です。

 

20歳〜26歳ぐらいまでは、「いつでも結婚できる大丈夫だと思っている」34歳以上は、結婚の焦りがなく、もう半分諦めている状態がある」友達がそう言ってましたwww

 

実際に自分とマッチングする人は、28歳〜32歳ぐらいが多いですね。

私の年齢は30歳目前です。なので、一番恋活に真剣な年齢の女性に絞るといいかも。

 

4. 自己紹介文に恋活を真面目にやっていると書くとマッチングしやすい

プロフィールのところには、「真面目に恋活をしています」と書くだけでもマッチングしやすくなります。

男性側も真剣な人がいますが、なかには出会い厨な人もいます。なので、男性側としては真面目アピールをした方がマッチングがしやすくなります。

 

まとめ

1. 共通点が多い女性を優先的にいいねする

2. 結婚を真剣に考えている年齢をターゲットにする

3. プロフィール欄で恋活を真面目にやっているアピールをする

 

ゼクシィ恋結びをやりはじめの頃は、自分のスペックを理解せずに可愛い子にだけいいね!をしてましたが、一向にマッチングしませんでした。今は、十分自分のスペックを理解して相手の心理を利用して恋活を進めているので、マッチング率はかなり高くなりましたよ!

 

みなさんも今からすぐに改善できるとこは改善して理想の女性を探したいですね。

公式サイト:ゼクシィ恋結び



平均3人が恋人候補に。信頼できる恋活サービス/ゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び
  • このエントリーをはてなブックマークに追加