【2017年最新版】出会えないアプリと出会える恋活アプリ一覧

公開日: : 最終更新日:2017/06/20 Omiai体験談

今年で30歳になり、そろそろ結婚したい!せめて彼女ぐらいは欲しい!

と思いつつも、職場や普段の生活で出会いがなかったので、最近話題のマッチングアプリを始めてました。

いろいろなアプリを使いましたが、最終的に、Omiaiというアプリで彼女を見つけて一緒に同棲しています!

本当に出会える恋活アプリ(マッチングアプリ)

 

私が利用していたアプリは、

Omiai(オミアイ)と pairs(ペアーズ)

というFacebookを利用した恋活・婚活アプリです。マッチングアプリとも言われています。

私は3ヶ月間ほど有料会員になり出会いを探してました。

 

Omiaiアプリはこんな感じで、男女合わせて累計160万人以上が利用しており、1日平均約6,000組以上の男女がマッチングしています。

 4_search_list_female

アプリを使っていて驚いたのは、ほとんどの子が顔出しで登録しています。

実際に登録して使ってみると分かります。

 

男性陣はこんな感じです。

4_search_list_male

マッチングアプリはひとりひとりのプロフィールが婚活相談所なみに充実しているのもいいです。

 

10_profile_detail1

プロフィールには、年齢・居住地・身長・年収など気になる項目もあります。

さすが婚活を意識したアプリだけあって、結婚歴・子あり/なし・結婚に対する意識などのプロフィール項目もあり、真剣に恋活している人ばかり。

登録者数が170万人以上いるので、医者でイケメンで身長175cm以上で年収1000万円っていう強者もいます。

 

 

みんなが知りたいのは、これって実際に本当に出会えるの?

っていうところが一番知りたいですよね。

 

私はマッチングアプリで一時期98人の女性とメッセージのやり取りをしました。これがそのときのスクリーンショットです。

スクリーンショット 2015-08-24 14.44.17

画像上部に「98人のお相手とマッチングしています」と表示されていますよね。

私は98人の女性と同時並行でメッセージをしてました。

  • 28歳 東京 ホテル関係
  • 33歳 東京 OL
  • 30歳 東京 エステティシャン
  • 25歳 東京 教師
  • 33歳 東京 IT系

普段の生活では、出会えないような異性と幅広く出会えます。

 

アプリを使っている子は、OL・薬剤師・看護師・営業・公務員が多かったですね。

しかも、普通に可愛い子ばかりで婚活パーティーでは絶対に出会えないような子がいます。

婚活パーティーだとブサメンばかり集まるけど、Omiaiアプリなら素敵な人に出会えます。

 

もちろん、アプリではLINE交換は自由です。みんな真剣なので長いメッセージのやりとりが多かったです。

LINEを交換したら、こんな感じに女性を食事に誘ってました。

IMG_0632

都内在住・28歳・銀行員ですごく素敵な人でした!

 

スクリーンショット 2016-06-12 15.29.41

26歳、中目黒に住んでいるブライダル関係の子と食事したり、

 

スクリーンショット 2016-06-12 15.31.30

25歳、中学教師と出会いました。普段の生活で、中学教師の異性と出会うチャンスなんかありません。

マッチングアプリなら出会うことが出来ます。

 

あまりにも出会えるので一時期、ほぼLINEがマッチングアプリで出会った人で埋まってました

スクリーンショット 2015-08-24 14.46.41

赤枠で囲った人すべてマッチングアプリでLINE交換した人です。

ぼかしているのは普通の友人です。

 

彼女を作るまでに約100人以上の女性とメッセージのやりとりをして、実際に出会えた女性は20人以上。

マジで出会いがあります。職場で出会いがない、近くに出会いがないなら、恋活アプリがおすすめです。

 

出会えないアプリ一覧

Omiaiやペアーズ以外にもマッチングアプリはたくさんあります。

代表的なアプリは、

  • ペアーズ
  • with
  • 恋結び(ゼクシィ)
  • ユーブライド
  • マッチドットコム
  • タップル誕生

ほとんどアプリの仕組みは一緒です。

この中で出会えないアプリは、

  • 登録者が少ない
  • 運営会社が小さい会社

が当てはまります。

withはまだ出来て新しいアプリなので登録者があまりいません。ペアーズが累計500万人、オミアイは累計170万人いますが、withは累計50万人もいません。登録者数が少ないと好みの異性が見つかりにくいです。

アプリごとによって登録者の年齢層も違います。例えば、ユーブライドというアプリは結婚を強く意識したアプリで、登録者の大半が30代後半〜で20代、30代前半の若い子にはオススメしません。マッチドットコムは海外のアプリで累計登録者数はペアーズより多いですが、日本の登録者はあまりいませんし、アプリが使いにくい。

OmiaiはJASDAQに上場している株式会社ネットマーケティングが運営しているので、会社も大きく、会員数も多くバランスが良いので、初めてマッチングアプリならオミアイをオススメします。

マッチングアプリ便利すぎ

婚活パーティーだと休日にわざわざ都内に出向いて、自分の希望条件に合致するかしないかも分からない相手とお金を払って会うわけです。しかも一度に出会えるのは10人程度。

しかし、マッチングアプリなら、自分の好きな時間にメッセージ返せれるし、自分の希望する条件(年収とか身長とか)に合致する人だけに連絡がとれます。なので、効率よく恋人探しができるわけです。これがマッチングアプリの最大のメリットです。

 

さらに、男女ともにアプリの登録は無料です。

男性は月2000円弱で女性とメッセージが出来るようになります。1回の婚活パーティーの値段より安く出会いを探せます。

女性はなんとメッセージの交換も無料です。0円で恋人探しが出来ます。

マッチングアプリをやってみようと興味を持った方は、個人的にはOmiaiをおすすめします。私が実際に彼女を作ったのはOmiaiアプリなので。

どっちも登録だけしてみて、印象が良かったほうが使う感じにすると出会いが増えますよ。

 

Omiaとペアーズの公式サイトはこちら

Facebook恋活アプリOmiai

【pairs】Facebookで恋活・婚活

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


  • 12秒1回
  • タップル誕生